机上論のすゝめ

@23tk_tk のブログです

第5回とんぽけオフ使用構築②(フレ戦)



 《注意》
本記事では構築を2つ紹介しているのでアホみたいに長くなってます。ちなみにパーティーはそれぞれ、

①〜黙って殴る 脳筋ラティハッサム

②〜ご注文は害悪ですか?〜
ゲンガー/エルフーン/グライオン/ラッキー/ルカリオ/ブラッキー

です。努力値振りに関しては、今回はかなりアバウトな紹介となってます。主に使用感を伝えられたらと思っています。

それでは、本記事をご覧くださいまし₍₍ ( ゚∀゚)⁾⁾ 


--------------------


さて、とんぽけオフシングルの部の予選が終わりチョキ出し読みグー読みパーを外し悶絶していた僕は、今回の第2の目的である出会い厨を達成すべく、とある人のところへ駆け寄りました。


長い間フォロワーさんでいてくれている水素君です( ゚∀゚)
変なことしかツイートしてないのにありがたやありがたや…
 

人生初の出会い厨を決め、謎のテンション(大歓喜)に襲われていました。しばらく談笑した後、せっかくオフで対面しているこの状況………

「(リアルで)目と目が合ったらバトル!

ってことでフレ戦を持ちかけたら、快く引き受けてくれました(๑ ゚∀゚)


--------------------
① vs水素君 ○
てなわけで水素君とのフレ戦では以下のパーティーを使用しました。

〜黙って殴る 脳筋ラティハッサム

このパーティーはもともととんぽけオフ予選で使おうとしていたパーティーです。S11のレートで1500→1712までノンストップでいけたパーティーでもあります(威張れるほどでもないですけどねw その後、試合中に回線の霊圧が消えた為やりませんでしたが…)

ということでこのパーティーを、S11での使用感を交えて紹介していきます。
〜個別紹介〜


f:id:taka23tk_tk:20150923225335p:image
ラティオス@こだわりメガネ inモンスター
NN: ★シリウス
155-×-96-182-131-178 (HCDS V)


言わずと知れた眼鏡ラティオス。本当にこの火力は虜になってしまいます。
個人的にはある程度早く瞬間火力のある臆病眼鏡ラティオスが大好きです。 

控えめスカーフや臆病スカーフは確かに速いため今まで上を取れなかった相手に一矢を報いることはできるかもしれませんが、火力不足な感じもしました。(控えめ眼鏡はヤティオスなので割愛しますぞwww)

りゅうせいぐんはフェアリー以外にならある程度(もしくはかなりの)圧力をかけることができますが、基本的には1発撃ったら交代という感じなので有利対面とはいえ慎重にならざるを得ませんでした。相手がラス1なら問答無用で打ち込みます。
数年前にりゅうせいぐんという技を作ってくれたコロコロコミックの読者に
圧倒的感謝🙏🙏🙏

サイコショックはDに振っているポケモンを見るために採用。火力面では弱点を突けば乱1から確1、交換されて受けに来たポケモンでもそこそこ削ってくれます。裏にあくタイプがいるときは慎重に技選択をします。

なみのりハッサムとの補完技として、10まんボルトロトムやサンダーに殴り勝てるようにと入れてみました。
ロトムを他に任せるならば10まんボルト→トリックにして無理矢理起点を作れるようにしてもいいのかなと思いましたが、メガストーンをトリックできないということもあり採用を見送っています。(トリックできたらメガシンカできないしこだわりロックできるしいいことだらけだったのに…)

--------※コラム(ラティオスvsゲンガー)--------
(個人的には)よくある初手ゲンガー対面を想定してダメージ計算をしてみました。

①臆病ゲンガーのシャドボ
→耐久無振りのラティオス

・C252メガ 
100.6〜120%(確1)
・C無振りメガ 
86.4〜101.9%(超低乱1)
・C252 
82.5〜98%(確2)

(結論:ラティオス側)
ヘドロ持ちのゲンガーだったら耐えるがそれ以外(珠とかメガストーンとか)だった時は突っ張るのは怖い。

②臆病CS252ラティオス@眼鏡のサイコショック
→ゲンガー

・襷以外なら確1

(結論:ゲンガー側)
S勝負に負けたら負け。襷でももう一回S勝負しなければならない。


???「(同速相手に)勝てばよかろうなのだァァァァッ!!」
f:id:taka23tk_tk:20150926224024j:image


なぜこんなダメ計をしたかというと、試運転でフォロワーさんとフレ戦をした際に「ラティオス・ゲンガー対面になった時に双方が居座るのか」という疑問が浮かんできたからです。僕は†謎の自信†で突っ張るようにしていた(80%以上は上から殴ってくれるから←)のですが、まともなダメ計をしたことがなかったのでやってみました。これを見て、突っ張るか引っ込めるかはあなた次第です( ゚∀゚)←
(コラム終わり)

f:id:taka23tk_tk:20150923225341p:image
NN:みずふうせん
意地っ張りHA

じゃれつく ばかぢから

6世代になった当初からよくいるマリルリではないかな〜と思います。ガルーラ対策(?)としてばかぢからを仕込んでみましたが、あんまり打つ機会がありませんでした。でも受けループを壊滅させたりするときに一役買っていたのでこれはこれでありかもしれません。

持ち物をチョッキにすることで場持ちを良くしています。ヤーティーみたいな立ち回り(耐久はあまりないですが)をするこのパーティーにはけっこう重宝してます。
じゃれつくは外すもの

f:id:taka23tk_tk:20150923225351p:image
ハッサム@こだわりハチマキ inネスト
NN: G-Éxlssors*
いじっぱりHD調整→残りを全部Aに振っています

バレットパンチ とんぼがえり
はたきおとす ばかぢから

もともと文具(メガ)枠でしたが、後述のバクーダと同時選出することが多かったのでハチマキを持たせてみました。なかなかいい火力でした( ゚∀゚)
この子もばかぢからを打つ機会があまりなく、バレットパンチやとんぼがえりばかり打っていた気もします。


はたきおとす・ばかぢから@鉢巻
つるぎのまい・はねやすめ@ハッサムナイト 

にすれば後述のサンダーと合わせて火力を保ちつつ撃ち分け等小回りも効いたかもしれませんが、とんボルチェンでくるくる回すだけで結構戦えた場面もあったのでそこは良かったのかなと思います。


f:id:taka23tk_tk:20150923225408p:image
マニューラ@いのちのたま inゴージャス
NN:*Lûnâ❤︎Çaèdé*
陽気最速AS全振り

はたきおとす けたぐり

メガガルーラを滅ぼしたいがためにけたぐりを採用しています。
ねこだまし→けたぐりでふっ飛ばします(というか吹っ飛んでくださいお願いします。なんでもすr…((  なおねこだまし+けたぐりで乱1の模様…固すぎンゴ((  )。

他の高火力ポケモンで殴った後にマニューラを後出しする場合も考慮してこおりのつぶてを採用。はたきおとすは本当に便利で、ほとんどのマニューラが覚えていると思います。相手の持ち物を落として確定数が変わったりするから外せません。

f:id:taka23tk_tk:20150924001544p:image
バクーダ@バクーダナイト inヘビー
NN:Kïla*Chaèan
冷静HCぶっぱ 端数はA
ねっぷう だいちのちから
めざめるパワー

んんwwwメガヤクーダですなwww
めざめるパワー以外はちからづくの恩恵を受ける為、火力の底上げが可能ですなwww
いわなだれは4倍弱点を持つウルガモスファイアロー、ついでにリザードンなんかにも刺さりますなwwwウルガモスちょうのまいによるD底上げ、ファイアローは最近Dフットルーwwwが増えているとのことなのでげんしのちからではなくいわなだれにしておきましたぞwww冷静以外ありえないwww

↑ほのおタイプのくせに草生やしまくってて草生えました。(50歳 ラクダ)

………ラティオスとの補完に優れているため採用しました。浮くエスパー+炎は前記事の浮く龍+鋼並みに好きな並びです。ラティハッサムバクーダで全部できることがわかり大喜びで組みました( ゚∀゚)
ラティオスでは突破の難しいナットレイを牽制するにはもってこいのポケモンで、鉢巻パワーウィップで痛手を食らう以外はまず負けません。相手はラティオスが重くならないように引っ込めるしかないかと思うので交代してくるであろう相手を読んで居座り負担をかけたり、やどりぎダメージを消しつつ交換読み交換を決めて有利対面を維持したりできました。


f:id:taka23tk_tk:20150923225414p:image
サンダー@こだわりスカーフ inマスター
NN:RIZAP☁︎Storm
控えめHCS調整。Sはスカーフなしで実数値135(最速70族抜き)まで振ってます。

めざめるパワー どくどく

ゲッコウガを上から殴りたかった為だけに生まれた雷鳥。普段はメガネをかけてます。
(ラティオスに取られました)

NNの由来はサンダーの英語名前がZapdosであり、今何かと話題のライ○ップに似たものを感じたため、こんな名前になりました。
ですがこの子、殴るだけの脳筋………というわけでもありません。
上から毒を盛ることもできます。

サンダーじゃ突破できないような相手にばら撒いてお茶を濁していきます。これがまた結構便利で1ターン(ボルチェンできなかったことを含める場合2ターン)を犠牲にする価値はあり、その後のサイクル戦でのダメージソースとしては有効な働きをしてくれました。ただし拘ってるので読む力が試されますね(・_・;

エンテイの採用個体が出てきてくれていれば
ハッサム@鉢巻→ハッサムナイト
の帝(ミカド)ラティハッサムができたかなーと思ってました。(XYでクラウンエンテイを使っていた時に勝率7〜8割程で過去最高勝率だったため再現したかったですw)


さて本題のフレ戦ですが、お相手は


で来ました。マニューラバクーダは刺さってないのでお休みです( ˘ω˘ )
また、全体的にラティオスが刺さっているため初手決定です。よく初手に出されるカバルドンは眼鏡なみのりで93.9〜110.6%の中乱1発、ギルガルドを受けに出されたとするとH全振りでも32.9%以上(→ちなみに10まんボルトでも同じ)は入るので「ある程度」の負担をかけられます。ニンフィアがでてくる可能性もあるため、初手りゅうせいぐんは打ちにくいです。

「相手の思考→こっちの思考」として
①初手カバルドンで起点を作る
→物理受けも兼ねてるのに初手ラティオス以外は悪手となる
②初手ローブシンで負担をかける
→初手マリルリラティオス以外は出しづらい
③初手ミトムでなんやかんやする
→トリックを考慮したり、鬼火持ちならHBの可能性もあり得るため被害の少ないラティオスかサンダーくらいしか出せない
→いやいやもしも不意にラティオス以外が飛んできたら…とか考えると出せないんじゃないか?
(出てこないで出てこないで出てこないで…)

の4パターンの相手の初手を考えた結果です。

少なくともニンフィアギルガルドのどちらかを出さないとラティオスは止まらないが、こちらにはハッサムがいる&わざわざあんまり刺さっていないマニューラは出てこないと踏んでギルガルドを選ぶ→となるとマンダガルド軸にして全抜きを狙ってくる→マリルリバクーダに強いミトムを入れてくる??
ということで初手ミトム裏マンダガルドを想定し、こちらは初手にラティオス、裏に 先制技持ち&高火力のハッサムマリルリを選出しました。

初手はラティオス・ミトム対面に。
こちらはギルガルド交代読み10まんボルトを選択し見事的中。そして急所(これでだいたい5.5割程)&麻痺という神がかったことをサラリとやってのけてくれました(水素君ごめん)
2ターン目も突っ張るヤンキープレーをし、交代してきたボーマンダにも5.5割程のダメージを与えました。
3ターン目、さすがにメガシンカしたら耐えられてしまうのでハッサムに交代、メガシンカしたボーマンダは舞ってきました。
4ターン目、鉢巻バレットパンチをするも耐えられ、メガマンダの捨て身で相打ち。
火力 #とは

その後ラティオスマリルリで1サイクル程回し、残りHP10くらいのラティオスとラス1になったミトムの10まんボルトを耐えたマリルリがじゃれつくを当てて降参を頂きました。


--------------------
そして、水素君と同じブロックで予選抜けし、ベスト8だった巨人さんともフレ戦をしました。
--------------------
②vs巨人さん(○)

残念ながら試合は巨人さんの3DSがお隠れ(電池切れ)になったためBVなどの形には残りませんでしたが、実質勝利というところまで持っていけました。使用したパーティーがこちらになります。


〜ご注文は害悪ですか?〜

このパーティーに組み込んだラッキーとグライオンもとんぽけオフで使おうかな〜とか思っていたのですが、直前のとある方とのフレ戦で恐ろしい型のメガガルーラに3タテされたこともあり封印していました。その2匹をベースに5分くらいの即興で創り上げたのがこのパーティーです。

…害悪すぎました。


〜個別紹介〜


f:id:taka23tk_tk:20150924002654p:image
ゲンガー@ゲンガナイト inムーン
NN:カグヤ (♀)
臆病HBSベース

絶唱 かなしばり
みがわり まもる

絶唱により相手を滅ぼす月から来た女神(設定ごちゃごちゃ)
だってメガシンカしたら輪廻眼みたいなの付いてるし色は大筒木一族みたいに白いし、絶唱はフォニックゲイン (これも月の遺跡うんたらって設定があります) がなければ歌えませんし………

こいつの害悪っぷりは今に始まったことでもないので説明は省略しますが、あえて言うなら拘ってる相手をハメハメします(ランドロスと対面したらとりあえず守っておきます)。ほろびのうたが残り0ターンになる前にグライオンかラッキーを繰り出していき、グライオンならばポイヒを発動させます。

挑発ヤメテクダサイ。

f:id:taka23tk_tk:20150924001514p:image
エルフーン@たべのこし inドリーム
NN:  Câffè*môçhô(♀)

やどりぎのたね みがわり
アンコール おきみやげ

やどりぎ+みがわりでじわじわ削るのが主な仕事です。
おきみやげを搭載することでメガルカリオの起点を作ろうとする狙いがあります(逆に起点を作られる前に初手おきみやげをすることもしばしば…)。
アンコールで相手の技を縛ったりすることで起点を作ることも可能で、本当に害悪だなぁと思いました( ◠‿◠ )


挑発ヤメテクダサイ。


f:id:taka23tk_tk:20150924001519p:image
グライオン@どくどくだま
NN: Blêù♦︎Çïsçôrp(♂)

じしん ハサミギロチン
まもる みがわり

この子も説明不要の無限グライオン

ハミチン当ててくれないので♀にしてやろうかと何度思ったことか…

f:id:taka23tk_tk:20150924001630p:image
NN:Rôsè❤︎Dîablè*(♀)

ちきゅうなげ サイコキネシス
でんじは たまごうみ

DBラッキーです。特に説明不要の無限ラッキーです。相手にとってはアンラッキーかもしれませんね(◞‸◟ )
サイキネはゲンガー対面で、でんじはは有利対面からの交代読みで後続の相手のS下げや麻痺バグを祈りながら打ったりします。ちきゅうなげはダメージソース。

f:id:taka23tk_tk:20150924001643p:image
NN:《Brâvé*Wâvé》 (♂)

しんくうは ラスターカノン
あくのはどう わるだくみ


このルカリオには波動や気合いが足りてないのでしんくうはを採用しました(先制技が優先的に欲しかったため技スペが消えてしまいました)。
ラスターカノンはこのルカリオの最高打点で、1回でもわるだくみを積んでしまえばDが高すぎるポケモンや鋼技に対する耐性があるポケモン以外は問答無用で確定1発にしてしまう強さがあります。事前にちきゅうなげとかやどりぎのたねを撒いていてくれると本当に吹っ飛んでいきます。
ギルガルドなどのゴーストタイプを意識してあくのはどうを採用しました。怯みも狙えるので採用価値は十分かなと思います。

f:id:taka23tk_tk:20150924000931p:image
そして前記事で紹介したブラッキーです。

挑発ヤメテクダサイ。



つまり、受けループでよく見る見るラキガライゲンガーにエルフルカリオを突っ込んだ感じです。 補完や状態異常管理にブラッキーを入れてみたという感じですが、グライオンがいるときは迂闊に鈴を鳴らせませんね(笑)
あと挑発にものすごく弱いパーティーであるのが弱点かもしれません。


相手は


でした。

こちらは初手に最低限起点を作れ、ミロカロスデスカーンに強いエルフーンエルフーンが苦手なシャンデラドリュウズマニューラを見れるブラッキー、なんやかんやして削れた相手をわるだくみして止めを刺すルカリオの3匹を選出。
相手からしたら受けル崩しが欲しいと思うのではたきおとすを持ってるマニューラが出てくるのか…と思ってたら選出時間切れ…………ヤバい(((

…今回はラキグライを選出してないですが、それはボーマンダマニューラがいて出しにくかったからです()

1ターン目

や  っ  て  も  う  た  が  な (初手選出ミス(?) )

はたきおとすや冷凍パンチが怖かったためルカリオに引っ込める
マニューラのどくづき

!?
引っ込めてよかった…

2ターン目
相手は物理型を予想してかボーマンダに交代(たぶん地震持ち)
こちらはメガシンカして予定通りわるだくみ

3ターン目
ラスターカノンでメガシンカしたボーマンダを落とす。

やっぱりルカリオの火力すごいですね。

4ターン目
ミラコの存在をすっかり忘れてあくのはどうを選択した結果、
 
 _人人人人人_ 
  ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄ 

あっ…積めばよかったやん()

5ターン目
ここでエルフーンを出してアンコールでもよかったのですがさすがに引っ込めてきてくると予想し、ブラッキーから繰り出しどくどくを選択。ミロカロスは熱湯をしてきました。

6〜ラストターンまで
こちらはエルフーンに引っ込め、熱湯を受けました。その後、アンコール→みがわり→交代してきたマニューラにやどりぎのたねを巻く→ブラッキーマニューラの攻撃を受ける→つきのひかりでねばる
のをもう1サイクルくらいしてマニューラを倒し、ミロカロス対面で三たび熱湯をアンコールで縛りやどりぎのたねを撒いたところで記憶を失いました(大嘘)



今回はエルフルカリオ軸でしたが、ラキグライがいい睨みを利かせてくれたおかげで初手マニューラが出てきてくれましたね!

「…初手ルカリオでよかったんじゃね?」って方もいるかと思いますが、
マニューラが来る確証が持てなかったこと
マニューラが来たとして、けたぐりが怖かったので技を確認したかったこと 
があり、「とりあえず」エルフーンを出してみました。
結果的にはルカリオから出していた方が1ターン早い試合展開になったかもしれませんが、どくづきの存在のおかげでけたぐりを持っていない確率がぐぐーんとあがり、勇気を持ってルカリオを繰り出せたのでこれはこれでよかったかなと思ってます。

………ただの選出ミスです←
ごめんなさい!!!

--------------------

お二方以外にも、オフに全く関係のないポケモンセンターでのフレ戦も楽しみました。

結果、今回の旅での戦績(予選含む)は

8勝2敗

でした。
予選で勝ちたかった…w
--------------------

ということで初オフの模様はこんな感じでした( ゚∀゚)


フォロワーさんに会えたり、いろんな構築をみれたり、ポケモンセンターメタモンドールを買えたので良かったです₍₍ ( ゚∀゚)⁾⁾ 

f:id:taka23tk_tk:20150926222829j:image
↑画面下がぼく(の右手と足)、右が水素君(の右手と足)。水素君いい腕してますなぁ〜
※ちなみに紐みたいに見えてるのはヘッドホンの一部です。

f:id:taka23tk_tk:20150926222703j:image
↑みがわり人形があるわけもなく、メタモンドールを買ってきました。かわええのぅ(๑ ゚∀゚)

f:id:taka23tk_tk:20150926222900j:image
↑帰ろうとしたらピカチュウ登場!ポケモンセンターのおにいさんやおねえさんまで踊り始めて店内はすごいことになってました。お姉さん可愛かったです←
僕もポケモンセンターで働きたくなりました(笑)

ここまでで8200文字程になりますw
最後まで読んで頂きありがとうございました
( ゚∀゚)

それではまた!!