読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

机上論のすゝめ

@23tk_tk のブログです

S12使用構築(50戦で1900突破記念) 帝スタンver.1.1.1

ども!

今回は自身がとんぽけオフ後の夏休み期間やその後ちょこっと(11日間、50戦)潜って達成した1900超えのパーティーを紹介します。

10月中旬からは潜れそうにない&このROMを周回用にリセットする関係で今のうちに記事を書いちゃおうと思います(笑)1500から使ってるパーティーなのでシーズン開始直後に流行る「レートを上げるために組んだパーティー」を始めとしてクレセドラン・クレッフィナットレイ入りなどの対鋼性能を高めたパーティーを組んだつもりです。(というか弱い訳がありません…だって↓↓↓)

下記からパーティー紹介が始まりますのでどうぞ! 
(※次回以降も使いたいので努力値振りやダメージ計算の詳細はカットしています。面倒くさかったわけではありません!!!←)

構築名:帝スタンver1.1.1
(※ver1.0.1、1.0.2はXYの時に解散しています←)

f:id:taka23tk_tk:20151108004715j:image
エンテイ  (メガ)ゲンガー  サンダー  トリトドン サザンドラ  クレッフィ


f:id:taka23tk_tk:20151006225046p:image
クラウンエンテイ@鉢巻 inプレシャス
NN: (デフォルト、じょうとの国より参り給ふ)
HAS調整(実数値をH207、S138にした後残りをAに振りました)

せいなるほのお しんそく


↓↓↓
《 そのための帝 》

構築名の「帝(みかど)」はこの‘‘クラウンエンテイ’’のことですw「クラウン+炎帝 」ということで‘‘みかど’’と名前を付けてみました。神速持ちのエンテイに赦された名(という設定)。
一致鉢巻せいなるほのおで受けに来たポケモンにもある程度ダメージを与える + 50%でやけどを負わせることができ、大変使い勝手がいいポケモンです。というか好きです。たまに投げられるガブリアスバンギラスを燃やして機能停止に追い込むことも出来ました。ゴツメダメージを受けないシンクロでやけどを受け付けない点もGood!! せいなるほのおだけならクラウンエンテイじゃなくてもできますので是非使ってみて下さい!!

メガガルーラも余裕で 

確2(ちーん)
(↑耐久無振りでも71〜85%、Hぶっぱなら60〜72%)

…かってぇ。

ま、クレセリアがいない限り再起できないくらいにはしてくれます←
というかこれで勝ちを拾った試合も少なくないです₍₍ ( ゚∀゚)⁾⁾ 
ゲンガー投げて地震空かして勝てますので。

※追記
ちなみに捨て身タックルではエンテイを落とせません。逆に反動で虫の息になるリスクが高いので迂闊に打てないはずです。打ってもゲンガーで空かしますけど(笑)ちなみにガルーラも引っ込んだら神速で縛れるのでやはり帝型は強いですね!引っ込められてクレセリアが出てきてもメガゲンガーで倒せるので問題ないです。たぶん。(思考停止みかづきはヤバい気もするのでみちづれ→挑発 でも良かったかもしれませんね)

しんそくは止めの1撃として、エッジは交代を読んで撃ってました。外さなければ強いです(当然)


f:id:taka23tk_tk:20151006225918p:image
臆病ゲンガー@ゲンガナイト inムーン
NN:カグヤ (♀)
HBSベース

おにび みちづれ

前々回のフレ戦記事のゲンガーの技構成を変えてみました。
このパーティーには裏コンセプトとして「状態異常を撒きまくる」というものがあり、積極的にシ ビ レ ビ レさせたり\\ボッ//ってしてもらってからこのゲンガーで狩っていきました。
「メガ読みじしん読み」でメガしないでじしんを躱すのも面白かったです。


f:id:taka23tk_tk:20151006231820p:image
控えめサンダー@こだわりスカーフ inマスター
NN:RIZAP☁︎Storm
HCS調整

めざ氷 ねごと

前々回の記事のサンダーの技構成を変えた型です。というのも催眠対策全くしてなかったのに気付いてしまったため、というのと周りで状態異常をばら撒いているのでサンダーにはいらないかなぁと思い どくどく→ねごと に変えました。寝ている間も素早い動きで運動する脳筋雷鳥へとなりました。これもRI○APに通った賜物ですね( ゚∀゚)…

相変わらずお相手のゲッコウガは突っ張ってくれるので上を取ってボルチェンすることができました( ˙▿︎˙ )/ 不思議とスカーフは読まれないのでゲッコウガを倒して降参頂くこともしばしばありました。

※追記
スカーフにしてることで襷ガッサに対面で勝てます。
サンダー「ねっぷう〜」
ガッサ「岩石封じで勝ったわ(笑)」
サンダー「ざんねーんスカーフだから上から殴れま〜すwww」
ガッサ「   」

ガ ッ サ は 倒 れ た ! ▼

Q:キノコのほうしされるんじゃない?
A:(お相手さんの心臓が強くなければ)されません。というか岩石封じをしたくなると思います。ここは択になるかとは思いますが、お相手さんがこっちのサンダーの型を初見ではもちろん知らないので①大抵のサンダーは最低でも最速70族抜きまで振ってると考える②ねっぷうで突っ張ってくる可能性がある③パーティー単位で見たらゴツメやたべのこし、オボンの可能性が強い(ゴツメやたべのこしは後述のポケモンが持っているんですがねw)………と踏んで岩石封じでSを逆転させてはねやすめさせずに突破、もしくはサンダーが交代されても後続のSを下げられる、もしくはガッサを交代するという考えに至ると思うからです。結局は相手次第の読みではあるのでもし対面でキノコのほうしをされたら一度引っ込めます(笑)
岩石封じを持ってないガッサに出会ったことがないから言えることかもしれません(笑)

寝言を入れているのはトリトドンに後投げしてきたキノガッサがタネマシンガンorキノコのほうしを撃ってくる→その交代先としてサンダーを選択するからです。胞子を受けても起点になることはまずありませんでした。

f:id:taka23tk_tk:20151007114524p:image
図太いトリトドン@ゴツメ inヒール
NN:ぽわ★ぐちょ(♀)
HBぶっぱ

だいちのちから じこさいせい


メガボーマンダの構築のときのトリトドンと同じ型です。今度はエンテイの相方になりました。パーティー単位でマンムーがきつくなっていたので採用しましたが、「フリ-ズドゥラァァァイ」を持っていたら壊滅してましたね…ま、採用率も10%を切っているので採用してるマンムーに出くわしたら降参します(笑)
グロパン積んでない物理型メガガルーラにはほとんど勝てます…あ、嘘です最悪でも相打ちにできますよ!!!(; ゚∀゚)…ドヤァ
凍ったら無理(はぁと)

え、スイクン使えって???
…いやいや、マンムーに強くても地味に電気一貫しちゃうしなんてったって零度スイクン持ってないから零度撃てねぇ…って劣等感漂っちゃうじゃないですか(◞‸◟ )


f:id:taka23tk_tk:20151007114710p:image
控えめサザンドラ@珠 inダーク
NN:インドラ(イッシュ地方出身の女の子)
控えめHCS調整

あくのはどう だいちのちから
でんじは はねやすめ

場持ちを良くするためりゅうせいぐんの採用を見送り、クレッフィやクレセドランへの遂行速度を上げるためにこの技構成になりました。
でんじはを撒いてまひるみを狙ってみたり、たたりめゲンガーの手助けをしてみたり…かなり活躍してくれました!クレッフィと対面したときは'7割くらい'で勝てました。トリトドンエンテイで選出を抑えてるつもりなのに結構出されて困ることもよくありました…

クレッフィを出せば勝てるみたいな風潮はやめてください!!!(↓色クレッフィで煽りながら)

エンテイやゲンガー、クレッフィとの相性も良かったので採用して正解でした。


f:id:taka23tk_tk:20151006231530p:image
穏やかクレッフィ@たべのこし inゴージャス
NN: ♪ペルソナ♪ (♂)
HDぶっぱ

イカサマ でんじは
いばる みがわり

やりたいことはわかると思うので省略します。
いつも通り強かったです。誰が使っても運さえあれば強いです。

あ、でもゲッコウガスイクンジャローダなどがきついパーティーなら入れても文句言われないと思います!!!
実際キツイですし、相性補完が良かったので採用しましたってことで許して下さいm(__)m(笑)

--------------------

このパーティーの選出は

エンテイ+ゲンガー+α


エンテイ+α+α


(α:サンダー、クレッフィサザンドラのうち1匹)

がほとんどでした。
帝強し!!!
エンテイでやけどをばら撒きまくってゲンガーでフィニッシュすることもできたり、エンテイ+トリトドンでは呼び水で水技を吸い取ってからのC↑だいちのちから でスイクンガルドを葬ったりと理想の展開に持って行けたのでよかったです。スイクン絶対零度持ちが増えたのでひょいひょいするのが大変でした()あれ30%とか嘘だと思う………
--------------------
ver x.y.zについて

個人的に決めているそれぞれの数字の意味は以下の通りです。
・z:パーティー自体は変わっていないが一部技構成や持ち物を変えたバージョン。
・y:最初のパーティーから相性補完等を見直し、1〜3匹変更して組んでみたバージョン。技構成や持ち物も多少変更している。
・X:最初のパーティーから軸となるポケモン以外の4匹以上を変更し、技構成や持ち物を変更して組んだバージョン。最初に組んだパーティーの原型はほぼない。
例)ver1.0.0が最初のパーティーだとしてver1.1.2であれば「最初組んだ時とパーティーは変わっていないが持ち物を変えてみた変えるのは2回目である」、ver1.3.1であれば「最初組んだときの軸となる2匹のポケモンは変わっていないが、残りの4匹を入れ替えている。変えるのは今回で3回目である」といった感じです。
自分がパーティーを組む際に決めているルールみたいなものなので、パーティーの整理をしたい方などは良かったら使ってみて下さい。軸が変わる場合はまたver1.0.0からスタートします(笑)
--------------------

11日間でこのくらい、勝率は8割を超えることができました。2-0や3-0での勝利が約7割を占めていたので、サイクル戦に向いているかもしれません。負けた試合はだいたい択負けやそもそもプレミがあったりと僕自身スキルを上げなければなりませんね…

※追記
戦績は42勝8敗(勝率は8割4分)、うち2匹以上残して勝った試合は31戦でした。

あと2000チャレンジとかその上を目指すとなるとさらに勝率は下がると思います(・_・;

f:id:taka23tk_tk:20151007112824j:image
↑10/6時点での順位です。どうせなら100位以内に乗せたかったですね(^_^;)
名前は本名バレ防止のため隠してます。
投稿した辺りには霊圧が消えてるかもしれません(笑)


大学に入ってポケモンを再開してから初めて「まともに」シングルレートに潜った気がします(笑)
大学も後期に入ってファッキンビジーに(クソ忙しく)なってしまうので、もしかしたら50戦以上できるのも今シーズンが最初で最後かもしれませんね………( ゚д゚)w

というわけで紹介を終わります!

ではまた!!!

Twitter:  @23tk_tk