机上論のすゝめ

@23tk_tk のブログです

単体考察 Part2:デスカーン



どうもです!今回はTwitterを始めてから5世代の間長らく相方だったデスカーンの単体考察をしていきたいと思います。
今回紹介する型はデスカーンについてのブログを漁ってみて「あ、これまだ見たことないね〜」って型になってるはずです(あったらごめんなさい)。なので「なーんだネタか〜w」程度に見ていただけると幸いです。

ちなみに今回はぴったり4444字ありますが目を通す覚悟はよろしいですかーん?
(↑言いたかっただけ👏(・_・) )

f:id:taka23tk_tk:20151028112610p:image
↑5世代で使用していた色違いのデスカーンです。 毒々しくも光沢のある色使い が大好きです!マスターボール入りの野生乱数産色デスカーンをフォロワーさんから頂く贅沢をしたこともあります(笑)五角形マークのついた色デスカーンも使いたいのでいつか国際孵化します。マスターボールが遺伝しないのが少し残念です(◞‸◟ )

てことでまずはPGLのデータを見てみましょう!

【データ(PGL,S12:11/1現在)】

採用されているわざ
1おにび77.1%
2のろい47.2%
3たたりめ35.7%
5いたみわけ35.2%
6どくびし28.7%
8ねむる19.0%
9まもる18.0%
10めいそう16.2%
………
物理耐久をさらに上げるおにびの採用率が高いですが、たたりめとシャドーボールの採用率がほぼ同じという点が気になるところです。あと6世代になってからどくびしを覚えることができるようになったため、今までの間で新たな戦略が生まれているのではないかなと思います。

とくせい
ミイラ100%
↑ナンバーワンというわけではないですがオンリーワンではあります。このポケモンアイデンティティなのでもしメガシンカしてもミイラ以外はないですねたぶん(笑)

せいかく
1ずぶとい78.7%
2のんき11.4%
3おだやか6.7%

………
↑高い物理耐久を活かした図太いと呑気で90%を占めてますね。呑気の場合はトリル軸なのかなぁと思います。

もちもの
1たべのこし33.1%
3オボンのみ17.1%
4カゴのみ12.2%
5メンタルハーブ4.2%
7イバンのみ2.5%
8ラムのみ1.9%

ゴツゴツメットが圧倒的…かと思いきや、たべのこしやオボンの回復ソースを確保したり、ねむカゴ、しっかり起点を作れるようにメンハやゴーグル、イタチの最後っ屁ができるイバンもいるようです。

さて、今回紹介するデスカーンは最初に言ったとおりちょっと変わっています
てことで今使っている子の紹介です( ゚∀゚)

f:id:taka23tk_tk:20151028112533p:image
NN:しばりのそう
(「キルラキル」の 蒲郡先輩の三つ星極制服 より)

ステータス:165-×-216-×-125-50 ※S31の場合
                  (※S0の場合実数値は31になります)
どちらもHB252D4振りです。

まとわりつく ねむる

今回はトリックルームを採用していないため
性格は図太いか呑気のどちらでもいいのかなと思います。ナットレイよりも速く動きたい場合は図太い、相手が展開したトリル下での対メガクチートローブシンに対して速く動きたい場合はのんきがいいのではないでしょうか。ピンポイント気味なので僕はひとまず図太いで育成しました。今のところ図太いで不都合は感じていません。

--------------------

6世代で新たに追加された「まとわりつく」…この技がとにかく酷かった(あくまで主観)
(100匹のポケモンが覚える技ではありますが使ったことがない方がほとんどではないでしょうか?)

「ツボツボ使い」の方は使ったこともあるかと思いますが一応説明しておくと、

【まとわりつく】
タイプ:むし 分類:特殊
威力:20 命中:100 PP:20 
効果:4~5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げられない

なんとむしタイプの技なので全ポケモンにまとわりつくことができます(そりゃそうじゃ)

さて、技構成で何がしたいかわかると思いますがこのデスカーンの役割は
              物理型キラー
ただ1つです。

なんかBLEACHにでてきたワンダーワイスみたいですね(笑)
f:id:taka23tk_tk:20151028114555j:image
↑手がやたらと多くなるところとかただ1点に特化したとことか。「双骨」は喰らいません(笑)

ミイラという接触技を使った相手の特性をミイラにする特性…これがまた便利な特性で、メガガルーラの親子愛すらなかったことにしてしまう特性であります。(それどころかミイラになっちゃってるし…) 相手の特性の効果を消してくれるのはありがたい限りです。
 メ ガ ガ ル ー ラ キ ラ ー としても十分な活躍をしてくれること間違いなしです。
某ニコニコする動画のコメントで

---------------------------------------------------------------
                          そ の た め の ミ イ ラ              おお
  ざまあ                            ボ ッ         おお       やりやがった
                        ミイラ取りがミイラになる
        すげぇ                  やったぜ                キター
            見直した   親子愛なんてなかった                すげー
---------------------------------------------------------------

なーんてコメントも付いてくれそうですね(笑)

使い方としては、
やけど状態・ゴツメ・まとわりつく・ナイトヘッド による定数ダメージで削っていきます。
↑(・ω・`)コレ重要!
ミロカロスフシギバナなどの弱点を付かれない特殊型(耐久)ポケモンに対してもこの戦法は有効ですが、相手も回復ソースがある場合が多いのであまりオススメできません(꒪^꒪)

相手のラス1が物理型ポケモンだった場合、積みポケでない限りまず確実にハメハメできます。
おにび→まとわりつく→ナイトヘッド
でじわりじわりと削っていきましょう。まとわりついた後ならねむるで寝ながら定数ダメージを与えることもできます。ガブリアスランドロスガルーラといったメジャーなポケモンに対して強いです。

苦手なポケモンとして、
おにびが通らない&よく積んでくるメガリザードンX、叩き落とす系ポケモン(キリキザンなど)、型がわからない初見殺しのメガルカリオ
などが挙げられます。

【ダメージ計算】
※ A:性格補正なし 、 A↑:性格補正あり

A↑252ランドロスの はたきおとす ▼

(道具あり)
44.8%〜53.3% 乱数2発(26.2%)

(道具なし)
30.3%〜36.3% 乱数3発

ローブシンのはたきおとすもだいたい同じくらいになります。
ちなみに…

②A↑252ローブシン(こんじょう発動時)の はたきおとす ▼  の場合

(道具あり)
65.4%〜77.5% 確定2発

(道具なし)
43.6%〜52.1% 乱数2発(9.8%)

となってしまうため、ローブシンと相対した場合、迂闊に鬼火を撒くのは止めましょう。この場合はまとわりつく→おにびの順で技選択するとミイラによって「根性無し」になります。


A252
35.1%〜41.8% 確定3発

A↑252
38.1%〜45.4% 確定3発

A↑252@こだわりハチマキ
56.9%〜67.8% 確定2発

↑鬼火さえ撒いてしまえば寝てる間にゴツメとまとわりつくと鬼火ダメで勝手に沈んでくれそう(꒪.̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̨̨̨̨̨̨̨̨̨̨̨̨.̸̨̨꒪ )


通常
47.2%〜56.3% 乱数2発

通常(ミイラ)
36.3%〜43.6% 確定3発

+1
70.9%〜83.6% 確定2発

+1(ミイラ)
54.5%〜64.2% 確定2発

+2
94.5%〜111.5% 乱数1発(68.8%)
(1舞メガボーマンダの状態異常時空元気とほぼ同じ火力)

↑剣舞ニトチャでギルガルドを落とせる調整のメガリザードンXです。龍舞にしろ剣舞にしろものすごく厄介なポケモンです。積まれたらどのポケモンも関係なくなってしまいますが(笑)
ゴツメ+ナイトヘッド(+フレドラ自傷ダメ)でなんとかしてくれるのでh…(ここで文章は終わっている


A↑252キリキザン@いのちのたま の はたきおとす

80.6%〜94.5% 確定2発

↑ヤバイ(ヤバイ) #ヤバイ
こだわりハチマキ持ちならアウト。
…逆に考えたらタイプ一致抜群のはたきおとすを耐えるから強いってことにしておいて下さい(◞‸◟ )

A↑252メガクチートの はたきおとす ▼

70.3%〜83.6% 確定2発

↑は???強すぎなんですけど…



からの〜?






⑥' さっきのメガクチート(ミイラ+やけど状態+道具なし ver) のはたきおとす ▼

13.3%〜15.7% 乱数7発

↑プークスクスって感じだ(テノヒラクルー)じゃれつくはこれよりも1%ほどダメージが少なくなります。

つまり「眠ればハメハメできちゃう」というわけです。

【相性の良いポケモン
・ラッキー
デスラッキーを使った受けループのようなサイクル戦…のはずがまとわりついて相手のループを止めて戦ったりもできます。
(「イザナミ」だったのか…)

ニンフィアが物理アタッカーをデスカーンが処理をする→絶唱する(ミイラにならない)という流れができます。ニンフィア、メガチルタリスメガサーナイトと違いデスカーンと弱点が被らない点もgood!(ゲンガーは辛いデス)
メガチルタリスならメガリザXに勝てたりしませんかね?(要検証)

デスカーンが苦手なポケモンになぜか炎タイプや鋼タイプの技を持っていることが多いと感じたため、地面枠として採用するのは十分ありなのではないかと思います。

悪タイプやノーマルタイプポケモンをサンドバッグにしてくれるから。
ちなみにこの並びが選出画面で出てきたら相手はガルーラを出せないと思います。




ということでいかがでしょうか?「ちょっと変わった物理耐久ポケモンを入れたい」というそこのあなたにデスカーンをオススメします!
使用感としてはメガクチートガブリアス、何より憎いメガガルーラ()(、そしてもちろんその他物理型ポケモン)を倒してくれるとあってそれはもう清々しい気持ちになります。

※「憎い」と言えば…
クレッフィとの戦績はほぼ五分五分でした。

最後に、使用する際は味方の物理型ポケモンがミイラにならないように気を付けて下さい。

それではまた!

f:id:taka23tk_tk:20151101111003j:image