読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

机上論のすゝめ

@23tk_tk のブログです

単体考察 Part3:ギャラドス+α

どうも!最近ハンターを始めましたが密かに育成しているポケモンを紹介します₍₍ ( ゚∀゚)⁾⁾ 
(需要の有無は知らない体でいきますし記事はやっぱり長いです。)

ということでタイトル通りギャラドスの育成論をばをば…
まずはレートでの使用状況を見てみましょう⁽˙³˙⁾
(シーズン13:12/11現在)

採用されているわざ

1こおりのキバ80.4%
3じしん64.7%
5ちょうはつ33.6%
6でんじは31.2%
7みがわり17.5%
8アクアテール11.4%

↑やはり現在レート1位のガブリアス意識のこおりのキバの採用率が高いですね。メガシンカすればカイリューマルスケもスケスケにできるのでgood!! タイプ一致のたきのぼりや苦手(もぅマジ無理…ってレベル)な電気タイプに打点を持てるじしん(ついでに鋼にも打点を持てる)、そしてりゅうのまいまでが50%以上の採用率でした。でんじはが案外少ないのは技スペースや型の問題でしょうか?

とくせい

1いかく99.9%

↑圧倒的威嚇😡😡😡

せいかく

1わんぱく36.0%
2ようき33.1%
3いじっぱり29.6%

↑わんぱくが一番多いですが、ようき・いじっぱりは合わせて60%を超えることからもちものはギャラドスナイトが多いかもしれませんね

もちもの

1ギャラドスナイト46.9%
3ラムのみ3.2%
4たべのこし1.5%

↑やっぱりギャラドスナイトが一番…かと思いきやゴツメも同じくらいいるようですね!
ラムのみは状態異常対策として安定した立ち回りができそうですね。


【型紹介】

f:id:taka23tk_tk:20151214192003j:image
いじっぱりギャラドス@ギャラドスナイト
NN:(募集中!!フランス語です)
いかく→かたやぶり

わざ
たきのぼり じしん
りゅうのまい でんじは(→こおりのキバ)

実数値
メガ前:193-180-100-×121-123
メガ後:193-213-130-×151-123

(メガシンカ後)H180,B4振りでA↑ガブリアスの逆鱗を威嚇込みで確3。この調整だとA↑252ギルガルドの聖なる剣も威嚇込みで確3になります。つまり対面であれば大抵のギルガルド起点にすることができます(もちろん対面では初めからメガシンカしないで下さい)
S:準速70族抜き、1舞後は最速110族抜き,Dに4振って残りはAに振ってます。

ちなみにHD方面に関してはC実数値177の珠10まんボルトを確定耐えできます。「耐えるくらいなら交代すればええやん」って話になっちゃうかもしれませんが参考程度に(笑)(1舞以上していれば引っ込めなくてもメガギャラドスで落とせるかもしれません)

関係ないけど勝手にダウンロード対策してくれてるギャラドス種族値はいいですね(笑)

ギャラドスは、クチートガルーラジュペッタのように「メガシンカをすることで真価が発揮される」というわけではなく、ボーマンダオニゴーリ、ゲンガーのように「メガシンカをしなくても戦える」ポケモンではないかなと思っています。

…とか言ってるのに持ち物をギャラドスナイトにした意図として「『メガシンカする場合としない場合』の2パターンを使い分けたい」というものがあります。
単純に数値が伸びるのは利点だと思いますが、メガシンカ前後でタイプが変わる所を活かせないかなぁと思ったからです。
あとは「回復技がないポケモンにゴツメを持たせたくないなぁ」っていう僕のわがままのせいです。誰かこの気持ち分かって…


でもメガシンカのタイミングを見計らうの辛い!!!
だから1軍ヤケモンから降格したんですよねわかります←

【でんじは の使用感】
1舞で抜けない相手に対してはでんじはをしますが、ゴリ押しする前に引っ込めたほうが得策だと思いました(これは結果論)。ただでんじはが欲しい場面(交代読みなど)で撒くことができたので採用する価値はあると思います。
技範囲を広げたいならこおりのキバ、不意の爆アドを取りたいもしくはドラゴンタイプを後続に任せたいならでんじは かなと感じました。

【相性がよさそうな組み合わせ】
ギャラドス+でんき技吸収枠 みたいな風潮あると思うんですが普通すぎたので割愛します←



ギャラドスが苦手なジャローダナットレイ、ヤドラン、でんきタイプ全般に役割を持てるポケモンいないかなーと思いでんきやじめんではなくドラゴンタイプのサザンドラに白羽の矢を立ててみました。ただ、フェアリーやかくとうの一貫性が出来てしまうため注意が必要です。

サザンドラだと若干きつめなメガフシギバナ対策として採用するにはいいかなと思いますが、めざ炎以外の炎タイプの技を覚えないのでナットレイに対してはサザンドラのほうが安定すると思います。でもやっぱりフェアリータイプが重いので鋼枠は必須です。

壁貼りたい場合もラティオスでいいと思います。同じ理由でアグノムユクシー、壁ライコウもありかなと思います(でんきタイプなので以下略)

ギャラドスを止めに来るほうでん持ちのポリゴン2や、舞ってないギャラドス-ジャローダ対面になった時に投げます。めざ炎は知りません←
ギャラナットだとサンダーやメガライボルトかなり重くなるのでこやつらの対策は必須です。 

でんじはをナットレイで撒くならばメガギャラドスの技をでんじは→こおりのキバにするほうがいいかもしれません。(技範囲を広げるため)

ギャラドス+クレセドラン の並びそのものが結構強かったのでありかなと感じました(クレセドランが優秀すぎた)。ただし、ウォッシュロトムを相手にする時は注意が必要です。なぜかトリック持ってたりなぜか毒撒いてきたりなぜかスカーフだったりするので(笑)


自身に回復技がないためサンドバッグにするかされるかになることがほとんどですが、する側に回ると3タテも可能なポケモンなのでどう活躍させられるか考えてみてください。
メガシンカした当時はフラダリ効果(※2)もあってかなりレートでも見かけたのですが、最近どこいったのでしょうかね………ってことでよくわからない考察をしてみました。

※2:この効果によってクソコラグランプリが流行ったり、フラダリの手持ち(特にカエンジシ♂やメガギャラドス)を使う人が増えたとか増えないとか。

ギャラドスの考察自体はこれで終わりです!
ここまで閲覧して頂きありがとうございました。フレ戦・マルチバトルやモンハンで一緒に狩りに行きましょう!

そしてこの記事を読んでくれた方の来年の運が「たきのぼり」していきますように…!
それでは、良いお年を〜( ˙▿︎˙ )/






----------------------------------------







………この記事はまだ終わりません(笑)

(…たぶんこっちが本編)

試しにちょっとレートに潜ったり毎回2050は超える友達とフレ戦してみたときの使用感を軽ーくお伝えしておきます。

【パーティー案】

実際にこのパーティーで回せたのも10戦程度なので参考になるのかわかりませんが一応出しておきます(努力値は割愛します。質問があったら答えられる範囲でお答えします!)。

f:id:taka23tk_tk:20151217174357j:image

・いじっぱりギャラドスギャラドスナイト
たきのぼり じしん
りゅうのまい でんじは
→でんじは→こおりのキバにすれば努力値振りはどうか知りませんがほぼテンプレのメガギャラドスになると思われます。
(このパーティーにガブリアスが出てこなかったのででんじはにしてます)

・臆病ラティオス@眼鏡
→普通のCSぶっぱ眼鏡ラティオス。お気に入り のポケモンの一匹です!調整なんてしてないので初心者〜高レートの方まで幅広く使えると思います。

・控えめサンダー@スカーフ
めざ氷 ねごと
→ガッサや不意のあくび対策にねごと入れてます(ねごとの使用率は低め)。ゲッコウガなど普段抜かれる相手を抜く爽快感はやみつきになりますε٩(๑>ω<)۶з←
それとガッサにドヤ顔がんせきふうじされても1回までなら上から殴れるので襷持ちでもだいたい突破できます( ゚∀゚)

・控えめフシギバナフシギバナイト
こうごうせい やどりぎのたね 
→回復マン。やどりぎを撒いて厄介払いします。くさ・エスパー・ひこうタイプ以外にならやどりぎ+光合成(+ギガドレ)で粘り勝ちできます。ナットレイハッサム対策に申し訳程度のめざ炎入れてます。顔面勢その1。

・控えめヒードラン@たべのこし
どくどく まもる
→火力を多めに振ったどくまもドラン。妥協とかではない。臆病個体が欲しいなんて言ってない………。メガフシギバナと合わせてじわじわ削っていきます。少しだけSに振ってます。ほんの少しだけ。
顔面勢その2。

・陽気マンムー@いのちのたま
つららばり じしん
ストーンエッジ ばかぢから
→焼き鳥対面でエッジ外しまくってストレスマッハでしたがガブリアスカイリューを倒せるのはやはりアドですね₍₍ ( ゚∀゚)⁾⁾ 
ばかぢからでメガガルーラも蹴散らしてしまいましょう
(毒かやどりぎが入っていれば確1にできるはず)
顔面勢その3。


使用感(?)としては…

顔面偏差値気にしないパーティーです(特に下3匹はなんでか知りませんが画像からの威圧感がありますよね〜(知らん顔))。
立ち回りとしてはヤーティーに近いものと思ってもらって差し支えないと思います。このパーティーは「高火力技で攻める」というのがコンセプトの1つになってます。
・メガボーマンダに1舞されると終わりました(処理ミスって3タテ喰らいました)
・回復技がないのにギャラドス+ラティオス+ヒードランが一番サイクル戦を仕掛けやすかったです。ヤーティー(※3)っぽい立ち回りになるからなのでしょうか?
マンムーに礫がないときのメリットデメリットを考えるとデメリットが上回ってる感じがしたので要検討。ただメガガルーラには強かったです。
・フレ戦込みの14戦で10勝4敗だったので立ち回りなどもう少し上手くやっていければそこそこ強いパーティーかな〜と思いました。


※3:役割論理に重きを置いて組んだパーティー。「んんwww」や「○○以外ありえないwww」といった所謂「ロジカル語法」を駆使してますぞwww 詳しくは調べる以外ありえないwww
ニコニコ動画にも結構動画上がってます!


ということでパーティーを改良して上手くいったらまた構築記事でも載せようかなと思います。



それではまた!