机上論のすゝめ

@23tk_tk のブログです

単体考察 Part4:ゼルネアス

どうも、タカタカです!

今回はGSダブルで使っていこうと思っているゼルネアス努力値配分()についてつらつらーっと語っていこうと思います₍₍ ( ゚∀゚)⁾⁾ 
※自分用のメモも兼ねてるのでたまに雑になります。

というのも、色ゼルネアスの厳選(妥協したから厳選かどうかは怪しい…)を終え、
「CSぶっぱのゼルネアスは既に持っているしなぁ〜」
ってことで耐久(HB)に振ったゼルネアスを考えていこうかなと思った次第です( ˘ω˘ )

ゼルネアスといえば、GSダブルでは伝説ポケモントップメタに君臨する「X」の聖文字を冠するポケモンですよね!万物貫通とかされたら怖いね!(BLEACHネタ←)


X「CSぶっぱしないなんて…罪深いな」


というわけで努力値配分の調整案です!


--------------------


f:id:taka23tk_tk:20160414142130p:image
おくびょうゼルネアス
実数値:223-135-124-153-109-166
個体値:31-31-31-30-13-31(D妥協してます)
努力値:H172 B68 S252 残りC

ジオコントロール ムーンフォース

ジオコントロールは確定。まもるは「ジオコントロール読み集中攻撃読み」で決まると爽快です!
マジカルシャインくさむすびに変えるのもありかと思います。(以下ダメージ計算参照)
モロバレルピンポイントサイコキネシスサイコショックの採用も十分に有り得ます。
技スペース足りない………


NNを付けたかったのですが配達員の色ゼルネアスということもあって泣く泣く断念…


耐久調整をしたので、仮想敵を以下に示しました。ダメージ計算は サザンオールスターホシ 
(@star__hoshi) さんの ダメージ計算 for XY を使用しました。 


「↑」は性格補正あり
その他は性格補正なし

例)
A252振り=性格補正なしこうげき252振り
C↑252振り=性格補正ありとくこう252振り
C+2~ =とくこう2段階上昇(→ゼルネアス)

などと読み替えて読んでいただけたらと思います。

また、ゼルネアスの被ダメージ計算は上記の個体値で計算しているため、D方面は理想個体と多少の誤差があります。

また、ダメージ計算の結果は以下の色の通りです。
確定~低乱数1発:朱色
超低乱数1,確定~低乱数2発:黄土色
超低乱数2,確定~低乱数3発:水色
2回攻撃などの確定耐え:紫色
それ以外:灰色



~防御面~
A252振り鉢巻メガレックウザのガリョウテンセイ

:85.2~100.8%
(6.3%の超低乱数1)
※最高乱数1つ切って耐えます(ほぼ耐える)

普通のCSぶっぱゼルネアスなら確定1発のところ、ワンチャン残せます(ダブルなので連続攻撃を食らったらさようなら)
※意地っ張り鉢巻とかのガリョウテンセイは普通なら受ける前にムンフォかなにかで処理できてしまうのでダメージ計算は載せてません。

A252振り鉢巻メガレックウザしんそく

:38.1~44.8%
(確定3発)

A252振りメガレックウザ
1)ガリョウテンセイ+2)しんそく

1)56.9~67.2%
2)25.1~30%
1)+2)82~97.2%
(確定耐え


①~③から、Aに性格補正がかかっている襷メガレックウザ以外ならとりあえず勝てる耐久調整になってます。


A無振りゲンシグラードンのだんがいのつるぎ

:36.7~43.4%
(確定3発)


A↑252振りゲンシグラードンのだんがいのつるぎ

:46.1~55.1%
(65.2の中乱数2発)


④,⑤でゲンシグラードンの性格判定可能。
A補正かC補正か…って考えて行動できます。

晴れ下、A↑252振りゲンシグラードンのほのおのパンチ

:58.2~69%(確定2発)

⑤+⑥で確定1発


晴れ下、C↑252振りゲンシグラードンのふんか(威力150)

:87.4~102.6%
(18.8%の低乱数1発)

この努力値振りでD個体値が18以上なら確定耐えになります。



:44.3~52.4%
(17.2%の低乱数2発)

最近増えたふんかグラードンに対応するため。ダメージが入っていれば勝てますが対抗はしない方がいいかも。


雨下、C252振りゲンシカイオーガのしおふき(威力150)

:45.7~54.2%
(52.3%の中乱数2発)


雨下、C↑252振りゲンシカイオーガのしおふき(威力150)

:49.7~59.1%
(99.61%のどう考えてもほぼ確定2発)

※ちなみにゼルネアスのDが上がっていない状態だと93.8%の超高乱数1発となります。


バ  ケ  モ  ノ
さっさと倒したいところ


:113~132.7% 
(デ↑デーン↓)
 
11
A↑252振り、+2 のファイアロー@いのちのたま のブレイブバード
93.2~110.3%
(56.2%の中乱数1発)

※A↑252振り+2のあおぞらプレート持ちの場合は 86~101.3%(12.5%の低乱数1発)、
A↑252振りのこだわり鉢巻持ちの場合は 53.8~68.6%(確定2発) になります

~攻撃面~
(ムーンフォースマジカルシャインはフェアリーオーラ込み)

H4振りメガレックウザ

:100.5~119.3 %
(確定1発)


H4振りメガレックウザ

:64~76.2%
(ダブル補正、確定2発)


H252ゲンシグラードン

:47.8〜56.5%
(84.8%の高乱数2発)


H252ゲンシグラードン

:60.3~71.4%
(確定2発)


H252ゲンシカイオーガ

:58.4~69.5%
(確定2発)


H252ゲンシカイオーガ

:74.3~87.9%
(確定2発)

③~⑥より、ふんかやしおふきのダメージを減らしたい方はくさむすびの採用も視野に入るかと思います。
 

HD↑252振りクレセリア

:48~56.8%
(86.7%の高乱数2発)

H252振りディアルガ
:87.4~103.3%
(超低乱数1発)

違うポケモンで1発入れておけば倒せそうです(開幕の対面では無理そう)

H252振りメガボーマンダ
:99~116.8%
(超高乱数1発)

砂下H252振りバンギラス

:87.9~104.3%
(超低乱数1発)

11

:59.8~70.7%
(確定2発)

メガクチートがいたら守るか逃げる以外ありえない💧💧💧

12
HD↑252振りモロバレル

:17.1~20.3%
(キノコもぅマジ無理…)


~役割対象~
ホウエン伝説トリオ(αΩΔ)
・ドラゴンタイプ
など
 
~回避したい相手~
モロバレル(弱点付けない上にクリアスモッグを持っていることが多い)
・はがねタイプ
・フェアリータイプ(相手のフェアリー技もフェアリースキンの恩恵を受けてしまうため)

など

この努力値配分の意図としては、天候合戦を終わらせるために出てくるレックウザに対してあらゆる状況でもほとんどの確率で勝てるように…というものがあります。メガレックウザの持ち物はしんそくとガリョウテンセイを両立するためのいのちのたまの場合も多いですが、鉢巻を持っている場合にも対応したかったこと、Hを16n-1調整にしたかったことなどを踏まえて鉢巻メガレックウザのガリョウテンセイを最高乱数1つ切って耐えられる調整にしました。結果としてゲンシグラードンに対してもある程度耐えられる可能性を残した形になりました。
BよりもHに多めに振ってあるので特殊相手に対してもそこそこ強いのがポイントです。ほんとそこそこですが(笑)

対ゲンシグラードンに関してはジオコントロールを1回でも積んでいてトリックルームを貼られていない限りは対面で勝てるかなぁと高を括ってます。お隣さんの行動など状況にもよりますけどね…(;^ω^)

普通のCSぶっぱでは耐えられない相手に強いのが売りの一つではないかなーと思ってます。
--------------------

とりあえず他のブログを見た限りではいなかったのでHB調整ゼルネアスの起源主張しておきます( ◠‿◠ )

実際に使ってみたところ、
色んな攻撃を耐えてくれる
ジオコンを積まないと火力が出にくい
・やっぱりゼルネアスを意識してくれる(初手選出読みの選出が多かった…)

などがありました。僕はゼルネアスをフィニッシャーだと思っているので初手に選出することはまずないですが、今回ダメージ計算をしたポケモンよりも火力指数が低いポケモンが相手にいる時に受け出しができるゼルネアスはなかなかに強力ではないかなと思いました

あとはバトルで活躍させられるよう、久しぶりのGSダブルで頑張りたいと思います!
案なので、またちょくちょく手直しを加えてこの記事に付け足していけたらと思います。

質問や「このダメージ計算載せて欲しい」みたいな要望がありましたらTwitterやコメントに書き込みをくだされば幸いです!

それではまた( ˙▿︎˙ )/
f:id:taka23tk_tk:20160422161626p:image

※ちなみに、今回やたら文字に色を付けたのは
ゼルネアスの専用技「」を意識したからです( ゚∀゚)